ドタイプの人に告白されたけど…《END》

最終回です

前回はこちら

振り返り

もし圭さんの告白が「苗字さん…好きだ…」みたいな愛のある告白だったら、ちょろい私はきっとSMも頑張って乗り越え……られたんだろうか……真剣に悩んだ。。。

途中放棄しかけてたシリーズでしたが、どうにかこうにか描き終わりました(T▽T)
ここまで読んでくださった方々、どうもありがとうございました!
次何描こうかな〜。田中(仮)にリベンジデートした話でも描こうかな…。

※今後の方向性について※
フォロワーさんが増えるにつれ、恋愛エッセイをインスタに垂れ流すの、ちょっと恥ずかしくなってきました…。
なので今インスタに掲載している恋愛エッセイは初アポ(あれは恋愛漫画じゃなくてギャグ漫画なので)以外アーカイブに移して、今後はブログのみで連載することにします。
田中(仮)の話が終わったら、昨年連載していた同級生の子との話も再掲する予定です。
あ、でも婚活の近況報告とかはインスタで漫画にするかもです!
引き続きよろしくお願いしますm(..)m